弔電/お悔やみ電報|電報なら【ほっと電報】

弔電はソフトバンクグループの【ほっと電報】。お葬式やお通夜に、ほっと電報の弔電をぜひご利用ください。お悔みへ最適な商品と豊富な文例をご用意しています。


弔電/お悔やみ電報
たとえ、お葬式やお通夜への参列ができなくても、尊き人に惜別の
想いを伝えられるように。精一杯の心を込めた、哀悼の念を届けます。

大切なあの人の突然の訃報、やむをえない事情があって葬儀には参列できないけれど、せめてお悔やみの気持ちを伝えたい。そんな時は【ほっと電報】の弔電サービスをご利用ください。弔電は、故人のご冥福をお祈りするとともに、ご遺族の悲しみに静かに寄り添うためのメッセージです。もちろん弔電を打つ方にとってもやりきれない、気の重いもの。残された家族のことを考えながら、適切な言葉づかいで、できるだけ早く、哀悼の意を電報に託しましょう。【ほっと電報】では、豊富な文例を用意しているため、あなたに合った弔電文をお選びいただけます。ただ、定型文だけでは気持ちが伝わりにくいので、文例を参考にしながらも、あなたの言葉で、お悔やみの気持ちを届けて下さい。言葉を選ぶ際には、忌み言葉や、死を生々しく表す言い回し、大げさな表現などを使わないよう気をつけましょう。例えば、不幸が重なることを連想させたり、ご逝去された方の不幸を連想させたりする表現は、故人を悼み、残された人たちがその後も生きてゆく節目としての葬儀の場にふさわしくありません。また、喪主と故人との続柄を敬称を使って表すのも重要なマナーですし、喪家の宗教やしきたりにも気を遣うべきです。【ほっと電報】は、こうした弔電における心配りの負担を、少しでも減らせるよう、お手伝いをさせていただきます。 弔電の台紙の選び方も、電報に不慣れな方には悩ましい問題でしょう。【ほっと電報】ではお悔やみのための台紙を豊富に取り揃えております。シンプルなものから、袱紗(ふくさ)、漆芸(しつげい)、押し花などの台紙のほか、プリザーブドフラワーや生け花がついているものなどがあります。弔電文の装いとしての台紙は、葬儀に出られないあなたに代わって、言葉とはまた違う形で、ご逝去された方を悼み、ご遺族を思いやる気持ちを表すことができます。文例とあわせて、心のこもった台紙選びで、あなたらしい弔電を届けましょう。 ご利用の方法も簡単です。【ほっと電報】のWebサービスでは、「電話での電報お申し込みよりも料金が割安に」、そしてインターネットなので24時間のお申し込みが可能、いつでもトップページから配送・配達状況を確認することができます。ご利用頂いたお客様からも、「インターネットからの注文で不安もありましたが、TOPページから配送状況も確認でき、安心することができました。」という声を頂いています。また、Web会員登録(無料)をしていただくともっと便利にサービスをご利用いただけます。電報の代金をソフトバンクの電話料金(おとくライン・クイックライン)といっしょにお支払いいただけます。宛先、差出人、文例をテンプレートとして保存可能で、最大30通の電報を一括申し込みすることもできます。 充実した商品ラインナップと、サポート体制を持つソフトバンクグループのほっと電報を、ぜひご利用下さい。
漆芸
「静穏」(せいおん)

「静穏」(せいおん)

¥5,000(税抜)
清楚な花を描いた高級漆芸の箱にメッセージを入れて弔電をお届けします。
刺しゅう
「優菊」(ゆうぎく)

「優菊」(ゆうぎく)

¥3,000(税抜)
刺しゅう部分を取り外して数珠等を入れる巾着袋としてご利用いただける、お悔やみ電報です。
袱紗
「蓮華」(れんげ)

「蓮華」(れんげ)

¥3,000(税抜)
蓮の花が刺繍された袱紗でお悔やみのメッセージを包んでお伝えする弔電台紙です。
刺しゅう
「花ゆり」(はなゆり)

「花ゆり」(はなゆり)

¥2,000(税抜)
上質な布をまとった台紙の窓から白百合の刺しゅうが覗く、弔電/お悔やみ電報です。
刺しゅう
「桔梗」(ききょう)

「桔梗」(ききょう)

¥1,500(税抜)
紫色の布をまとった台紙に窓を開け、美しい桔梗の刺しゅうを施した、弔電/お悔やみ電報です。
押し花
「紫雲」(しうん)

「紫雲」(しうん)

¥1,500(税抜)
落ち着いた光沢のある銀箔押しの飾り枠と紫を基調とした押し花が上品な、弔電/お悔やみ電報です。
押し花
「静寂」(せいじゃく)

「静寂」(せいじゃく)

¥1,000(税抜)
台紙中央の銀の窓枠に空へ舞う花びらを飾り付けした、弔電/お悔やみ電報です。
織物
「紗綾菊」(さやぎく)

「紗綾菊」(さやぎく)

¥1,000(税抜)
伝統模様である紗綾形紋様と菊丸紋を銀箔であしらった気品ある、弔電/お悔やみ電報です。
プリザーブドフラワー
「慈愛」(じあい)

「慈愛」(じあい)

¥12,000(税抜)
高級感のある純白のフレームに収めたプリザーブドフラワーを弔電と一緒にお届けします。
プリザーブドフラワー
「清心」(せいしん)

「清心」(せいしん)

¥6,000(税抜)
美しい陶器に飾りつけしたプリザーブドフラワーを弔電と一緒にお届けします。
プリザーブドフラワー
「敬慕」(けいぼ)

「敬慕」(けいぼ)

¥4,000(税抜)
白い陶器にバラを中心にアレンジしたプリザーブドフラワーを弔電と一緒にお届けします。
プリザーブドフラワー
「菊霞」(きくがすみ)

「菊霞」(きくがすみ)

¥3,000(税抜)
彩のある花々をアレンジしたプリザーブドフラワーを弔電と一緒にお届けします。
伊万里焼
「瑠璃カサブランカ 角小皿」

「瑠璃カサブランカ 角小皿」

¥3,500(税抜)
伊万里焼の小皿を、落ち着きのある藍色の台紙にあしらいお悔やみの想いをお届けします。
ベーシック
「誠」(まこと)

「誠」(まこと)

¥500(税抜)
落ち着いたグレー地に小花や小葉を描いた弔電台紙です。
ベーシック
「追憶」(ついおく)

「追憶」(ついおく)

¥500(税抜)
黒地に大輪の花をあしらい、偲ぶ気持ちを表したベーシックな弔電台紙です。
ベーシック
「趣」(おもむき)

「趣」(おもむき)

¥500(税抜)
台紙の表面に和紙を重ねた上質なデザインでお悔やみの想いを伝える弔電台紙です。

料金
文例
文例番号:Z152

親友の訃報を聞き、悲しみでいっぱいです。何事にも全力で取り組む彼の姿には私も何度励まされたことかわかりません。
ご家族の皆様の悲しみは計り知れないものとお察しいたします。心からご冥福をお祈りいたします。

(100文字)
文例番号:Z205

お元気に活躍されていらっしゃるとばかり思っておりましたのに、●●様の突然の悲報にただご冥福をお祈りするばかりです。
ご遺族の皆様方にはお慰めする言葉も見つかりませんが、ご悲嘆のあまり体調を崩されませんよう、どうぞご自愛ください。

(111文字)
お申し込みの流れ

弔電はいつ届ければいいですか?

告別式での読み上げが一般的なので、葬儀(告別式)の前日までに届くように指定してください。
届け日が早過ぎると受取っていただけない式場も多い為、「通夜の日の午後」がおすすめです。

弔電はどこに届ければいいですか?

葬儀(告別式)が執り行われる寺院、会場、斎場宛に、
また自宅で執り行われる場合には自宅に指定してください。
 
 

弔電の宛名はどのように記載しますか?

喪主の方を宛先にされるのが一般的です。
喪主の名前がわからない場合には、故人のフルネームを書き、

「○○○○様 ご遺族様」
「○○○○様 遺族ご一同様」

とされる方もいらっしゃいます。
 

弔電の敬称について教えてください。

弔電では、喪主と故人との続柄に応じた敬称とすることがマナーです。

【父】ご尊父(そんぷ)様、お父様、お父上(様)
【母】ご母堂(ぼどう)様、お母様、お母上(様)
【夫】ご主人様、ご夫君様
【妻】ご令室(れいしつ)様、ご令閨(れいけい)様
【息子】ご子息(様)、ご令息(様)
【娘】ご息女(様)、ご令嬢(様)